スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード紹介 「秋姫すもも」

CH-1935 
名前:秋姫 すもも
読み:
カテゴリー:CHARACTER
EX:花 2
コスト:花花
登場位置:
-●-
●●●
AP:1
DP:2
SP:3


初恋のまなざし
元の基本能力に[デッキ・ボーナス]を持つ味方キャラが参加しているバトルの結果、相手のデッキがダメージを受けるとき、元の[デッキ・ボーナス]を処理しないことができる。しないとき、自分のゴミ箱のカードをランダムに2枚、持ち主のデッキの一番下に置くことができる。


エキスパンション:ユニゾンシフト1.0
作品:ななついろ★ドロップス
性別:女
レアリティ:R
ILLUSTRATION / なつめえり


以上wikiより。最近一番使っているカードの一種ですね。
里美嫌いな僕がこのカード好きなのもおかしな話と
思われるかもしれませんがw

効果は簡単に言えばデッキボーナスの中身を
2点回復に変えれる。って感じです。

まずは専用構築になる所が人を選びそうですね。
能力で得るデッキボーナスは現在山のようにありますが、
元から持っているキャラは存外少ないものです。
月や雪・日でさえ良いデッキボーナス持ちは限られます。
宙は山ほど居ますが色拘束とコストの重いものがほとんど。

このカードのメリットは、
1.出してすぐに効果がある。
2.ゲームスピードが下がる(ターン数が延びる)。
3.能力に回数制限がなく、任意である。
4.優秀なコンバが存在する。
5.都合の悪いデッキボーナスを変更できる。

1.は解りやすいはず。琥珀(笑顔)は1ターンラグがありますが、
このカードは出してすぐ味方がアタックすれば適用されます。
虚数も似たようなものですがこちらは行動済みにもなりませんし、
3体居れば3体共に適用されるので防御で止め切るのも
少し難しくなっています。

2.はターンを重ねる事に意味があるデッキに有利が付きます。
つまりエセルや長谷部等ターン一回ずつ処理するものですね。
エセル6枚以上置きスタートで引ききることも難しくありません。
逆に言うと雪単等相手なら遅くなる分辛くなったりも。

3.はアンタップ(共感や感応、ローレル・令呪等)とも相性がよく、
手数増やす分だけデッキ差がついて行きます。

4.は対面に音代・まりりんコンバ等困ったキャラを止める際に重宝。
すももがサポートやトラップで行動済みになったときも有効ですね。
ノーコストコンバで2-3にスペックアップするのは偉大です。
相手が攻撃したらブロックして次ターンすももおかわり。
ほっておかれたら封鎖しつつラディでしずく貯め、終盤アタッカー化。
どっちにしても相手からしたら鬱陶しいことでしょう。
強制言語貼られたり知絵置かれたときも有効です。

5.は例えばユリーシアコンバでドローしたくないとき、
伊鳥押し付けられたときエースアタッカー化。
相手に綾菜や柑奈が居てデッキボーナスで破棄したくない。
こういう状況で役立ちますね。
今後もしマイナス効果なデッキボーナス持ちが出れば、
相方として持ち出すのも良いでしょう。



相性のいいカード
とりあえずAP+2がすももの効率と念頭に置いてもらった上で、

・未行動状態にする・除去・行動済み状態にするカード達
上記にあるように共感やローレルは普通に強いはずです。
要は打点通れば通るほどかなり有利になるのですから。

・ユリーシア&アスパラス
しずく貯めつつ回復。如月ナツメを使うのも難しくなくなります。

・独眼流正宗
実質8点パンチャー。効率落ちるけどステップも可。
色拘束とコスト等の問題有。

・樋口璃々子
止まらない。このキャラが通るだけでまずドロー死は無くなります。

・雨生龍之介、弓塚さつき(薄幸)
自力アンタップ持ち。龍之介は相手のチャンプや相打ち抑制効果。
さつきは安定打点と防御等サポート面まで隙がありません。

・風祭鳥子
花にとってはさつき以外で軽いデッキボーナス持ち。中央しか
前にでず、対面を抑えられやすいのが難点ですが、
都合の悪いときは能力で横へでも。対面観鈴されたらバトル中
同列AFを逮捕して能力でAFに引っ張ってみたいものです。

・普通に強いカード
小松あすか、セイバー(風王結界)、委員長コンバ、水羽コンバ辺り。
次点玲二や沙希・凪や紫苑、和樹等々。
すももが無くても普通に強い面々。
代わりに止められやすいとも取れますが。

・仲居桐人
もともとデッキボーナスと相性が良く、どうしてもAPが低い場合、
すももを引けない場合、どちらでも解消してくれる役目を持っています。

・浅間咲耶、毛利てる(一応ちぬやきくも居ますけど…ねぇ?)
花単の場合採用の価値大いに有。咲耶は使い捨てながらも
自力アンタップも持っています。


実際使ってみると思うようにキャラが沸かない、すもも引けない。
このキャラ出すくらいなら他の3-1でも出してるよって人も居るでしょう。
雪関係、知絵、構築によっては三郎や花音等も辛く、
弱点が少ないわけではありません。
コンバである程度の解消は出来ますが。

アリスでデッキボーナスがどれだけ出るか楽しみですね。
その時には記事も編集することになってると思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Sey

Author:Sey
加古川がホームな古参りせらーです。

ブログもツイッターもミクシィも死んでたけど辞めてないよ!本人は現役のつもりだよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
21516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
1666位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。