スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺るぎ無い絆

黄昏のシンセミアようやく終了。

足踏みしてたわけではなくて、
出張関連とPCの絶不調のせいなんだけど。
※わふたーは足踏み中。氷室出てきた辺りで面白いけど
 ラベンダーは積み中
 おとボク2は完全終了のはずがパッチあててなかったという

感想としてはすっごく良かったね。
個人的にはいまのところだと今年度1番行きそう。
終わったばかりで高揚してて補正掛かってるのもあるけど。
かなり良く作られている。
(ツッコミどころもあるが、ほとんどの面で丁寧さを感じる)
今年度だけでなら5指どころか3指にきっと残るハズ。
一応言うとあくまで自分の中での順位だからねw
色々あって拒絶する人もそれなりに居そうだ。
自分も拒絶反応というか意識切り替えた部分あるし。
ある種自分の倫理観との戦いw

触り的には、よくありそうな昔話(かぐや姫の天女版みたいなの)
が伝わる村で育った主人公が、母親の死を切っ掛けに東京に引っ越して、
数年ぶり(10年くらい?)に親戚の提案によって夏休み中
帰省するってお話。ってこんな説明で良いのか自分。

OPまでがちょっと長い。
田舎でののんびりした生活が序盤のメイン。
自分は覚えて居ないのに周囲は自分を覚えているとか、
従兄妹の女の子に避けられるけども
なんとか仲良くしようとしたりとかw

当然そんな流れだけではないんだけど。

以下徐々にネタバレレベルが上がります。

レビューとかするほどやりこんでるわけでも
表現できるわけでも無いけど、なんか書きたくなった。
ネタバレレベル0.5
まぁ反転するほどでもないかなな程度
(ちょっとやればわかるようなもの)

攻略キャラは
・さくや
紛れもない実妹。
兄(主人公)とはシャギア&オルバ並にツーカー。
少し言いすぎかもしれないけどw
こういう兄妹関係はいいね。
ちょっとだけ、リアルな自分に重なって複雑だけど…。

・翔子
従兄妹でどうみても○学生。
歳相応そうな行動が目立つけどそれだけでもないかな。
母親(主人公からすると叔母)とは良く似ている。
髪の色どころかアホ毛までw

・銀子
謎のおねーさんだけど精神年齢ちょっと子供。
序盤からキーパーソンっぷりが全開。
プレイヤー的に色々考えるだろうけど
わりと解り易い。

・いろは
幼馴染で勝気な巫女さん。
主人公と同い年だけど周囲が周囲だからか
ちょっと年上に見えてしまうw
本名(漢字で書いた場合)には笑った。

以上がメインヒロイン。
当然のように隠し要素が開いて行くので
全員攻略必須
好きなキャラだけで満足しようとする人は辞めておくんだ。
なんともな中途半端ぶりにちょっと後悔する。
シナリオや終末的に優遇不遇がデカイw

サブヒロインも充実していて、
大体の女性キャラは攻略対象。

・皐月
主人公の叔母に当たる。翔子の母。
残念ながらシーンのみ。しかも問題有。
kanonの秋子あたり近いかな?
あそこまで大らかでは無いし
怪しいジャム作ったりはしないけどw

・沙智子
翔子のクラスメート。日っていうか宙っぽいキャラ。
口は出るし足も出るしハッキリしないのが嫌いと
かなり真っ直ぐな子。普段から店番してたり、
おばあちゃん思いだったりかなりしっかりしている。

・美里
翔子達の学校の担任。
主人公の母が先生をやっていた頃の生徒で、
主人公達とも幼い頃に付き合い有。

・朱音
神社の働き手がいろはだけと人手不足なので
雇った巫女さん。他の説明がし辛いw

今回もコンチェルトノートみたいに
シナリオはフローチャート式。
終わってからあっちと形比べたら凄い違うハズ。
シナリオの合間合間に、フラグメントってのが
チャートに追加されて、
それを実行するとその時系列での
別視点での物語が見れる。
どうでも良いのもあるけど、
基本的には出たらすぐ見るのが良い。




ネタバレレベル1
これも流れで解るから反転の必要ないかな。
序盤に大きく二つに割れて、
左が低年齢層
沙智子・翔子・さくや・美里
右が高年齢層
銀子・いろは・朱音・(皐月)

バッドエンドに突っ込むとCGがあったり、
フラグメント増えたり、真相にかなり近づいたりするので
バッドエンド特攻推奨
中には結構鬱にさせてくれるのもあるが。
ちなみに自分は選択肢で先にバッドに特攻する派。
後で回収する気になれないからね…。
ノーマルエンドも結構あるのでそっちも回収しよう。
セーブはフローでジャンプ出来るからそこまで
気にしなくてもいいかも。
只無駄に選択肢のパターン多い部分があったねw
特に水着の感想を訊かれる所は色々あった。

フローで見ると、
メインヒロインはサブヒロインの倍くらい長い。

シーンはメインヒロインが3回。
(1回はアフターがほとんどだけど)
サブヒロインは1回。

個人的な好きなキャラ
翔子>さくや>美里>沙智子>
銀子>朱音>いろは
見た目だけだとまた別の話だけど

話的に良かったキャラ
さくや(昔話含)>いろは>銀子>
美里>沙智子>朱音>翔子

扱いはともかく、嫌いなキャラは居ない。
言うなら一部のモブキャラは嫌いだけどw



ネタバレレベル2
結構なネタバレを含むので色薄くしてみよう。
まだそこまで大した部分ではないけど。
とりあえずこんなカンジ

プロローグ終了時に解るけど、
山に出る化け物との交戦有。
生還後は夏祭りの準備に並行して調査をし始める。
まぁそんななかで色々分岐するんだけど。
そしてプロローグを峠に翔子の扱いがちょっと
変わっている気が。酷い方にw
あれ以上引っ張り出すのも問題だけど、
ルートに寄っては有る意味障害か?
同居しているし全編通して
一番出番が多いのに変わりないけど。

サブヒロインの話は軒並み物語の核に触れず終了。
メインの話に疲れたらこっち行こうw
皆それなりにキャラ立ってるしいい感じ。
設定的に美味しいハズの美里が思ったほど使われず、
お店関係と性格もあってやたら出番ある
沙智子がかなり対照的w


以後かなり突っ込んだ感想書こうかと思ったけど
ようやく落ち着いたのでここで一端〆。

書きたくなったら増えてるかもねw

ちなみに自分が一番震えたのは全ての始まり。
過去編~シンセミア突入部が一番震えた。
このときの感情は感動とは全く違うものだけど
凄い印象に残った。ちょっと涙でそうだったし。

翔子とさくやと沙智子ルートは己との戦い。
自分の持つ常識にどこまで立ち向かえるかw
ロリが苦手とかリアル妹居る人には複雑かも。



追記1
追記だし反転なしで行こう。
危なすぎるのは白字にするけど。
※反転強烈なネタバレ有

公式の村報がアツイw
コンチェルはやったけどリセに唯一参戦してる
みあそらは持ってないんだよなぁ。
公式にあるように結構貴重物になってるみたい。

シンセミアルートとか沙智子EDで
翔子や沙智子が成長していてかなり嬉しいけど、
一年で育ち過ぎないか?育ち盛りなのは解るけどさw

いろはの目が赤くなる殺気モード(仮称)
あれ最初見た時は青い石絡みでちゃんと話があるのかと
思ってたら何も無かったw使用場所は結構あるけど。

美里は自分も長い髪の頃が見て見たい。
FD希望多いっぽいけど、自分としては
三作合同FDにしてもらって
メインのシナリオ二本くらいと
若干長めのフラグメント多数(短編集)と
合同FDなのでコラボシナリオもやって欲しい。
あれだ、オーガストファンボックスみたいなのが欲しい。

また本編の話に戻るけど、
銀子が三女ってのは予想できなかった。
 皆神が天女の子孫なのは予測できたんだけど、
 銀子は天女そのものかと思ったあたりで
 次女発覚するし、ルート入ったら三女なの判明するとか
 流石に増やされると解らないw


自分の読みが浅いのかいくつか解らない部分や
気になる部分が。
初代孝介の撒いた羽衣って次女天女の?
 あれとは別に子孫が羽衣引き継いでいるから
 それが長女天女の羽衣だろうし。
 次女天女は戻った後どうしてるのか?
 長女天女は心が壊れているのは解るけど
 助けた相手も呪うのひでぇw
 次女の羽衣云々のせいとかもあるので理解はできるけど。
 岩永家に赤い羽衣は受け継がれているはずなのに、
 なぜ幼少さくやは赤い羽衣を集めていたのか?
 もともとバラバラにしていて岩永のは
 最初から一部だけだったってことだろうか。
 あと集めてた石翔子みたいに飲まなかったのか。
 流されたときに全部落としたか、
 さや母さんがなんかしたのかな。
 さや母さんが二人に羽衣分け与えたけど、
 分けたってことは孝介もやっぱ重傷だったのか。
 そしてその後ちゃんと機能してるの?
 怪我の治りが早いとかそれをあらわしているけど、
 死ぬときは随分あっさり死んでしまうし。
 バッドエンドで孝介死んだ後羽衣ってどうなってるの。
 フル稼働してたらゾンビ化するよね。
 そして銀子は二人に羽衣が使われているのを
 なんで感じなかったんだろう。わざわざ
 ステルス機能使っているわけでもなし。
 結構接触とかしているし。

 ↑の羽衣関連のまとめとしては、
 結局羽衣は4つ(長女・次女・銀子・長女のスペア)
 存在していて、
 長女→子孫に引き継がれる
 次女→湖に撒かれる。再生能力付
 銀子→本人所持 
 スペア→赤くなって呪い付きで次女の子孫へ引き継がれる
 でシンセミアルートで停止命令した段階で、
 銀子以外の羽衣って全部合体してるの?
 あれ、そうなるとそれぞれの核ってどうなったw
 孝介が送り返した塊ってどうみても一個だしね。
 そしてごんたに再生の羽衣残ったままだよね!
 しかしごんたは再生の恩恵受けているのに
 足治らないのな。腐ってるわけでもないのに。
 銀子も面倒みた割りに治してあげていないし。

 天女と普通の人間の違いが曖昧。
 羽衣の存在は大きいけど、それだけって事もないんじゃ。
 銀子だって孝介と共に生きるなら不老不死である必要…
 って、あっちは羽衣回収続行しないといけないから
 仕方ないのか。


ネタバレ関係無いちょっと気になる点は、
・銀子の住処結局わからねぇ
・山で電波繋がらないっていっても携帯くらい
 持とうよとも思う。金の問題あるけど
 銀子って何で稼いでるんだろ。
 山暮らしだから生活には困らないだろうけど、
 酒買ってきたり差し入れしたりどうしたんだ。
・岩永と皆神の親父二人だしてほしかった。
 出てこないせいで宮大工設定とか、
 衝撃の婿入りとかが微妙な印象に。
・最終章でのご老人バス旅行に意味あったのか


基本的に伏線回収されて、本気で良い作品だと思うよ。

銀子カード化したら全力で宙雪をメタったデッキに
入れてあげたいね。ミズチ的な意味でw
そしてとことん銀って名前が良く出るな!
プリリズ→置き場→あまみそ→シンセミア

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Sey

Author:Sey
加古川がホームな古参りせらーです。

ブログもツイッターもミクシィも死んでたけど辞めてないよ!本人は現役のつもりだよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
14213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
1095位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。