スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく間違う処理

以下よくある処理。

ジャッジになるつもりはないけど、色々知ってないと困るので
いろいろ書いて見る事に。
今でも解らない裁定山ほどあるので古参の方やルールに
詳しい方には是非教えて頂きたいと思っています。

Q.相手がイベント等を宣言する際、そのコストの支払いについて、「衛星システム(セリオ)」によってコストを支払うことを宣言しました。その「衛星システム」に対応して宣言を行うことができますか?
A.できません。イベント等のコストの支払いの宣言時に「衛星システム」は宣言され処理されます(「衛星システム」のためのコスト0点もこの時点で支払われ、手札のイベント1枚を破棄します。)。「衛星システム」が正常に処理された時点で、「衛星システム」の効果として「全属性の破棄したイベントのEXの点数分のコスト」がコストとして支払いを宣言された扱いになり、イベント等の処理時に支払われます。

食料や百物語も同様なのでよくある処理です。
たまに忘れるので覚えておこう。
簡単にいうとカード使用の宣言時に既にこの効果は処理され、
その間に宣言は挟めないってことですね。
しかし同タイプの能力を複数回同時処理はできたり。
(衛星3回でランス出す等)
コスト発生器に天罰やアーラが使えないのはそういった理由ですね。
…一応アーラは先撃ちできますけどあまりやらないでしょう。
エポナはともかく花音が場にいると一層ややこしくなります。
その際の説明は自分でもややこしいので省略。誰かお願いw


Q.相手ターン中、相手がキャラクターを配置しました。次の自ターン、そのキャラに「捕獲」を使用した場合、そのキャラで攻撃を宣言することはできますか?
A.いいえ、できません。

キャラのコントロールと登場ターン制限のお話。
基本的に登場ターン制限は、そのキャラをコントロールしている
状態で新たに自ターンを迎えると開始時に解除されます。
よくやるのがテラーのマテリアルを相手が出したばかりの
キャラに装備。
当然お互いがコントロール奪い合っている限り殴れなくなります。


Q.「このアイテムは味方キャラに装備する」と書かれたアイテムを装備した味方キャラが、「捕獲」の効果で相手のキャラになった場合、どうなりますか?
A.「このアイテムは味方キャラに装備する」と書かれたアイテムは破棄されます。「このアイテムは味方キャラに装備する」と書かれたアイテムを装備したキャラが相手の場に移動したとき、そのアイテムは破棄されます。

強制言語関係のお話は面倒なので割愛。
それに関わるのも確かですが。
ちなみに兼定付いたヒルダ奪うと上記裁定にて
兼定が破棄されてしまいます。


Q.「令呪」は、「ゲーム中、同じ効果は2回以上選ぶことができない。」とありますが、相手が既に選択している効果を自分は選択する事はできますか?
A.はい、選択することができます。
Q.「ペンダント」「ゲーム中一回まで」は、相手と自分は別ですか? 相手が使用した場合、自分は使用出来ますか?
A.相手と自分、それぞれがゲーム中1回まで使用することができます。

ゲーム中一回の能力に関して。
プレイヤーにかかる使用制限と思えば良いでしょう。
相手のハヤウェイが能力使ったターンに奪取しても
自分が使用していないならさらに宣言出来たりも。
対応除去やカウンターされても宣言はしているので
以後使えません。令呪は解決時選ぶので問題なし。


Q.相手の場にいる「セイバー(対魔力)」に「テラーのマテリアル」を装備させた場合、その「セイバー」を自分のターンに「テラーのマテリアル」の効果で空き味方フィールドに移動させることはできますか?
A.いいえ、「セイバー」のAPが0以上の場合、「対魔力(セイバー)」の効果によって「テラーのマテリアル」の対象に指定することができず、移動させることはできません。

相手の場のカードの能力でも、宣言者が自分なら
自分の能力扱いになると言う裁定。
ここで気になるのは「相手の特殊能力」と
「相手キャラの特殊能力」の違いがあるのかどうか。
この場合は前者なら納得いくが、後者で似たようなものが
あった場合はどうしたら良いものか。


Q.「木登り」が装備されている味方キャラを「生真面目(シルビア・コール)」の効果で未行動状態にすることはできますか?
A.いいえ、「生真面目」はアイテムに影響を与えませんので、未行動状態にすることはできません。

アイテムの能力はアイテムの能力であって、
特殊能力とは言わないという裁定の一端。
アイテムやエリアで「以下の特殊能力を得る」と
書かれたカードはそのキャラが能力を持ち、
特殊能力として扱うが、アイテムそのものの能力や
エリアそのものの能力はそれに含まれないということ。
例としては緊急マニュアルをななこや委員長等では防げない。
狙撃はちゃっかり能力付与なので防げる。
璃々子はフォワードでは動けないが尾行では動ける等。
わりと大事な裁定です。



以下自分が解っていない裁定。
どなたか解る方にはご教授願いたいものです。
最悪だれか公式に投げてw

Q.CH-1650「向坂環(ガキ大将)」の能力の、
~破棄したとき~とありますが、この破棄したときと言うのは、相手の指定したキャラのことでしょうか?それとも使用代償分破棄する自分のデッキのことでしょうか?又は両方破棄されたらという解釈なのでしょうか?

Q.相手のIT-0176「風王結界」等でこちら側にとって不利なデッキ・ボーナスが付与されている場合に、IT-0194「悟史のバット」をそのデッキ・ボ-ナスを付与されているキャラに装備し、自ターンにデッキ・ボーナスが解決される際、「悟史のバット」のデッキ・ボーナスを先に解決し、ゲームから取り除かれるので、そのキャラの持つ他のデッキ・ボーナスは解決しない。ということは出来ますか?それとも解決中にキャラが取り除かれてもペナルティのようにすべてのデッキ・ボーナスは解決されるのでしょうか?

Q.CH-0871「高月琳」の値切り交渉人の効果でデッキの受けるダメージが-1されている間、CH-1077「新撰組」等、元のAPが1のキャラの攻撃をデッキが受ける際、-1されて0となり、デッキがダメージを受けたことにならず、「新撰組」のデッキ・ボーナスは解決されないのでしょうか?

Q.自分のゴミ箱に同じキャラが2枚有ります。相手にEV-0340「転校生」を宣言・そのキャラを対象にされ、対応でこちらはEV-0380「輸血パック」を使用し、解決時に指定したキャラの1枚がデッキに戻りました。この場合の「転校生」の解決はどうなるのでしょうか?また、指定されたキャラが2枚ともデッキに戻り、「輸血パック」の効果で横に置かれ再びゴミ箱に戻る場合はどうでしょうか?
似たところで、EV-0273「異次元物体」等、効果処理してから除外されるカードの解決で、元からあったゴミ箱の同カードと混ざり、解決中に片方がデッキに戻ることがあった場合、ゴミ箱に残っている分の1枚は取り除かれるのでしょうか?それとも解決前に印か何か付けるべきでしょうか?


他にも一杯あるので追記予定。

追記1
妖精や猫といったトークン系列は本来の記述として扱う?
要は妖精の攻撃ですももは回復できるのか。できるなら組んでみたいw


スポンサーサイト

コメント

No title

送ったわけじゃないですがほぼ類似回答もらった奴だけ

>>相手のIT-0176「風王結界」等でこちら~
魂縛りの際のターン開始時処理2つ重なった時の裁定と同じなの来そうです
ペナルティとかゴミ箱に落ちた時とか微妙にタイミングが違うと裁定待ちですけどね
結果としてはターンプレイヤーが選んで順番に処理するものの全部解決かと

>>CH-0871「高月琳」の値切り交渉人の効果で~
デッキ・ボーナス初登場の際にAP0のキャラの場合~、なメール送ってました
回答はデッキ・ボーナスはデッキに1ダメージ以上与えた時に効果解決という回答がきましたので0ダメに変更された際も発動しなさそう

>>自分のゴミ箱に同じキャラが2枚有ります~
これはそのままでしょう
転校生にはテキストで「ゴミ箱のキャラ1体」を対象にとってます
対象のキャラが消えれば同名キャラが残っていてもフィズるのが当然かと
同名カードが複数場に存在する時も区別して対象取る(当たり前ですが)以上ゴミ箱だからと特例する記述がありませんし
そういう意味では手札も同じでしょね…そんなカードが思いつきませんが
結果から言えば複数ある場合は何らかの方法で区別する必要があるってことですね
…めんどくさっ

これに関しては現汁鰤メンバーの作成したリーフファイトTCGでも似たカードがありそちらでは区分するよう裁定でてました
まあこれは参考にならないでしょうけどねw

Re: No title

参考意見ありがとうございます。

デッキ・ボーナスが全て解決されるなら、バット使って
葉4.0から考えていたコンボが出来るのですが。
数人には話してるのでバレてますがw

値切りに関してはやはりそうっぽいですよね。
そうなると秋久マスターが結構強く見える。対すもも的な意味でも。

手札なら最終進化とかつまみ食いとかカスタマイズとかがまさにそれですね。
相手に花音コンバや対応いたずら時の処理で同じものがあると同処理ですね。
対象カードはいったんスリーブから抜いて上下ひっくりかえしますかw
面倒なのは同意です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Sey

Author:Sey
加古川がホームな古参りせらーです。

ブログもツイッターもミクシィも死んでたけど辞めてないよ!本人は現役のつもりだよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
16830位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
1362位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。